Contents
山形県農業法人協会

〒990-0041
山形県山形市緑町1-9-30
緑町会館6F

023-622-8716 023-634-8640

事業計画

令和元年度事業計画

令和が始まり、新時代の農業到来に農業法人の活躍が期待されるところである。

農業情勢においては、TPP11やFTA等の自由貿易協定による輸入増の影響が消費の現場に出てきており、社会情勢の変化を見据えた経営対策が更に重要となっている。また、規模拡大と人手不足というミスマッチが生じており、地域の農地と担い手の受け皿となる農業法人が対応できる環境整備が求められる。

令和元年度は、今秋から本格検討し2020年見直し予定の「食料・農業・農村基本計画」の策定を考慮しながら、本会活動に参画するプロ農業の会員拡大に積極的に取り組む。会員・賛助会員及び関係機関と連携し、ネットワークを活用した活動を展開し、引き続き経営資質の向上と交流活動を行う。

また、現場の声を活かすため、国・県との意見交換や政策提案等、本会の目的達成のため、下記の事業を必要に応じ実施する。

1.会議の開催

(1) 総会の開催
(2) 役員会の開催
(3) 各委員会・部会の開催

2.研修・セミナー活動

(1) 経営セミナー・研修会の開催
  • 農業経営者セミナー
  • やまがた農業経営塾
  • やまがた6次産業ビジネススクール
  • 山形県国際経済振興機構 等
(2) 県幹部との勉強会、支援事業関係の活用支援
  • 県農林水産幹部との勉強会
  • やまがた農商工連携ファンドの活用支援
  • 6次産業化関連事業の活用支援
(3) 全国、東北・北海道ブロック等セミナーへの参加
(4) 賛助会員主催のセミナーへの参加
(5) 農林中央金庫との合同セミナー、勉強会の開催
(6) 循環型事業への協力
(7) 農林水産省との意見交換会

3.例会活動

(1) 賛助会員、関係機関を含めた例会の開催
(2) 研修・セミナー活動との連携

4.商談会への参加

(1) 山形県・山形銀行主催のビジネス商談会
(2) 関係機関主催の商談会の案内

5.情報提供活動

(1) 各種情報の提供
(2) ホームページの更新(随時)

6.会員交流活動

(1) 会員拡大のための交流会・キャラバンの実施
(2) 会員間の業務提携の促進
(3) 他産業との連携、並びに消費者等との交流
(やまがた食産業クラスター協議会、食品産業協議会、企業振興公社、山形県よろず支援拠点、グリーンツーリズム協議会、やまがた農業支援センター、山形県地域営農法人協議会、地域定住農業者育成コンソーシアム、関連企業等との交流)

7.政策提言活動

(1) 日本農業法人協会と連携を取りながら、必要に応じ提言活動を行う。
(2) 山形県農林水産業活性化に関する政策提案活動。

8.人材確保育成活動

(1) 求人・研修情報の収集提供
(2) 合同就職説明会への参加
(3) 農業実習生の受入と人材育成
  • 農の雇用事業
  • 雇用就農促進事業
(4) 農業法人就業相談会の開催

9.調査研究活動

(1) 日本農業法人協会と連携を取りながら、必要に応じ調査研究を行う。
(2) 事業実施に必要な調査・研究等を行う。

10.その他

(1) 会員の拡大によるネットワークの構築
ページトップへ